ナポリの記憶(1)AQUA DI PARMA”signature of sun”Japan シリーズ

シェアする

アクアディパルマSignatures of the Sunシリーズの日本・極東をイメージしてつくられた最新作をナポリで試香してきました。

椿、桜、金木犀、柚子の4種。

どれも日本で嗅ぐそれぞれの植物らしさというよりは、ヨーロッパでこれらの花が咲いていたらきっとこんな香り方をするのでは?と思わせるような洗練された印象の新解釈の香りたちでした。

「CAMELIA」

西洋ではオリエンタルローズとしても知られるツバキは、純潔と永遠の愛の象徴として愛されています。

上品な椿とジャスミンにピンクペッパー、カルダモン、クラリーセージなどフレッシュスパイシーな香りがアクセントとなり、モダンな「極東のローズ」という印象に変容していました。

Type:

Floral Citrus

Top Notes:
Bergamot, Yellow Mandarin, Pink Pepper

Heart Notes:
Sakura, Jasmine Sambac

Base Notes:
Musk

「SAKURA」


日本の繊細な桜の花をイメージした香り。

小さくて壊れやすいピンク色の花びらの絶妙な雰囲気を軽やかに表現されています。

「太陽のサイン」というシリーズだけあり、イエローマンダリンやベルガモットの柑橘によって桜のイメージがさらに明るく昇華された印象。

Type:

Floral Fruity

Top Notes:
Green Mandarin, Neroli

Heart Notes:
Peony, Pink Pepper, Ambrette

Base Notes:
Osmanthus, Patchouli

「OSMANTHUS」

キンモクセイが太陽をいっぱいに浴びて、健康的かつ官能的に咲き誇っているような、金木犀の新解釈な香り。

グリーンマンダリン、ネロリが加わることでベタッと甘くなりがちなオスマンサスノートを湿っぽくフレッシュに仕上げた秀逸さが素晴らしい。

私は4つの中でこれが一番好きでした!

肌にのせても金木犀らしい甘さと軽やかさが長続きし、心をリフレッシュさせてくれる心地よさがとてもよかったです。

Type:

Floral Fruity

Top Notes:
Green Mandarin, Neroli

Heart Notes:
Peony, Pink Pepper, Ambrette

Base Notes:
Osmanthus, Patchouli

「YUZU」

日本のユニークな果物と西洋で考えられている柚子をテーマにしたこの香りは、「金の果実(フルッティドーロ)」シリーズの最新商品だそう。

ベルガモット、ハス、ミモザ、スミレの葉、ジャスミンを組み合わせ、小川のような清々しい心地よさのフレグランスです。

Type:

Floral Citrus

Top Notes:
Yuzu, Bergamot, Sichuan Pepper

Heart Notes:
Lotus, Mimosa, Violet Leaves, Jasmine

Base Notes:

Musk, Liquorice, Sandalwood

しばらく経ったら日本にも入ってくるかもしれませんね!

イタリアへ近々行かれる機会のある方は、

ぜひ本国でもお試しを^^

【本国公式サイト】

https://www.acquadiparma.com/en-at

(Visited 8 times, 1 visits today)

シェアする

フォローする