【タロット/小アルカナ】剣(Sword)の意味

シェアする

2018年に4Element Ritual Fragranceシリーズを発表してから、

4つのエレメントについて研究する機会が増えています。

そこで今回は、

4エレメントとタロットカード(小アルカナ)の

関係性について探ってみようと思います^^

4つあるので、今日はまず「風」のエレメントから*

タロットカードの4つの属性(スート)とは?

タロットカードには4つのスート(属性)があり、

実はそれらは4つのエレメント火地風水とそれぞれ共鳴しています。

簡単に分類すると…

ワンド(棒)→火♣

ペンタクル(円盤)・コイン(金貨)→地◇

ソード(剣)→風♠

カップ(聖杯)→水♡

となります。

なぜ、ソードは「風」なのか?

まずモチーフの意味から考えてみましょう。

Q Sword(ソード/剣)は何をするものでしょう?

①切り分ける→曖昧さがない、中途半端はなく黒か白か

(感情を差し挟まず、思考重視)

②殺す→狩り、処刑、戦い、傷つける

(自分が勝つためには負ける人が必ずいる→クールで容赦ない)

それぞれの目的から、

こんなイメージが湧いてくるのではないでしょうか?

また、剣は

鉄や鋼でできており、振り回すと「風」を生む

ものでもあります。

ここから、風のイメージとリンクして行くのですね。

面白いですね〜、だんだんとつながってきました!

風のイメージって?

次に、剣の生む「風」のイメージはどんなものが挙げられるでしょう?

あなたも考えてみてくださいね^^

私なら…

・スピードが早い

(風の便り、風の噂→情報、アイデア)

・ドライ・クールでひんやり

(水・湿ったものを乾かす→感情的になりすぎず冷静さを取り戻す)

・流れるもの

(物事に執着しない・俯瞰してみる)

こんなかんじでしょうか?

ゆえに、

「思考・知性のエレメント

と云われるのだと感じます。

また、剣は「力」の象徴でもあります。

象徴辞典によると…

力は2つの側面を持っている。

そのひとつは”破壊者”としての側面である。

破壊は「不正、犯罪、無知」のために使われる。

一方、力はプラスに働くと”建設者”となる。

「平和と正義」を維持することができるのだ。

考えさせられますね…!

あなたはご自身の「知性・思考」の力、

風のエレメントをどのように生かしていきますか?

* * * * * * * * * * * *

【現在募集中の講座】
2/11 (月・祝)12星座フレグランス カウンセラー育成講座開催!
https://ablxs-fragrance.com/?p=3151

12星座&香りを通して、ご自身のことや
身近な人へのヒントを与えられるような人になるための
1dayカウンセラー育成講座となります!

この日はご都合が合わないけれど、受けてみたい!という方は
平日など別日開催も可能ですので、お気軽にメールにてご相談ください^^

⭐Follow me⭐

毎日のメッセージをTwitter&Instaramにて更新しています♪

よろしければ、日々のヒントにぜひご覧くださいませ^^

https://www.instagram.com/ablxs_official/

(Visited 52 times, 1 visits today)

シェアする

フォローする