2018 この夏おすすめメンズ香水5選!

シェアする

かなり暑〜い日々が続く今日この頃。

蒸し蒸しする夏にこそステキな香りを纏った男性が世の中に増えたらいいな、男女ともに心地よく過ごせるかな!と思い、女性調香師目線で5つのチョイスをご提案。

彼にプレゼントするもよし、ご自身で使うもよし…!ぜひ参考にしてみてくださいね^^

優雅で爽やかな気分になりたい

ペンハリガン「クァーカス」

お風呂上がりにこんな香りでいて欲しい…!

シトラスとバジルの躍動感あふれるコンビネーションに、ほのかなフローラルやモスの気品ある香りをブレンド。

優雅さと透明感をたたえ、気分を明るく高揚させてくれます。

ラテン語でブリティッシュオーク(樫の木)を意味するクァーカスは、

爽やかな感覚を楽しみたいあらゆる人に向いている生き生きとしたシトラスコロン。

男性用ではありますが、女性にも人気の高い香りです。

そこまで持続時間は長くないので、汗をかいた後リフレッシュしたいときスプレーしても良さそう!

颯爽と駆け抜けるサッカー選手のような清々しさがほしい

ゲラン「ロム イデアル スポーツ」

颯爽と駆け抜けるサッカー選手のような清々しい香り。

「スポーツ」と付きますがただ爽やかなだけではありません!

フレッシュなジンジャーとレモンの清々しいフレーバーの奥に、ほのかな色気のあるアーモンドが見え隠れ。

また、主役のベルガモットがフレグランス全体にいきいきとした活気を与え、

日々の挑戦に立ち向かうためのパワフルなエネルギーを届けます。

始業前や、気合いをいれたい商談前などに纏うと、目上の人にも凛々しい信頼感を与えられそう。

小猫系男子?!におすすめ

アニックグタール「シャ ペルシェ オードトワレ」

小猫系男子?!におすすめな、親しみやすく涼やかで、でもちょっと個性的な逸品。

“シャ ペルシェ(高鬼ごっこ)”を楽しんだ幼少期を思い出させてくれる、無邪気で素直な自分を取り戻す香り。

アニックグタール一番人気のプティシェリーのグリーン版のような印象。

ナスタチウムの透明感溢れるグリーン感が、実に2018年らしい新作です。

スイトピーや、レモンツリーフラワーがさらにエアリーに大人の遊び心といたずら心をくすぐる、夢に満ちあふれたボタニカルな世界を表現した繊細な香り。

ザ・夏!をカラダ全体で感じたい

イッセイミヤケ「ロードゥ イッセイ プールオム サマーオードトワレ」

繊細なロードゥイッセイの香りに、ザ・夏!を感じさせる甘酸っぱいグレープフルーツ、グァバ、パイナップルなどのサマーフルーにサイプレスのグリーンなアレンジ感が心地よい、2018年の限定フレグランス。

夏らしいボタニカルな気分を底上げしてくれる香りです。

毎年様々なゲストアーティストにより新作パッケージを展開してきたイッセイ ミヤケ。

2018年は書体デザイン“タイポグラフィー”を用いた独特のレタリング・スタイルで活躍するグラフィックアーティスト「ティルサ」と、植物を用いて作品をつくり上げるアーティスト「アリス・オーボワロン」が手掛けています。

このまま真っ白なTシャツのバックプリントなどのデザインにしてもかっこよさそうなロゴですね♪

地中海の息吹を味わえる香り

アクア ディ パルマ「フィコ デ アマルフィ」

海の蒼をイメージしたボトルも特徴的なブルーメディテラネオ シリーズのひとつ。

爽やかな柑橘系をベースとしつつも、フィコ(イチヂク)の個性を引立てた、イタリアンブランドらしい洗練された夏向けフレグランス。

こちらは地中海のアマルフィをイメージソースにした香りです。

海へのデート、ドライブなどに纏ったら気分がアガりそう! さりげない色気の正体はホワイトフローラルのジャスミンや、刺激的なピンクペッパー。

ラストはセダーウッドの温かみが包容力を演出してくれます。

こちらは実際にイタリアの店舗で試香して、あぁこの開放的な気分を日本にこのまま持ち帰りたい!と感じさせられた個人的な思い入れのある香りでもあります。

いかがでしたでしょうか?

ぜひ、蒸し暑い日本の夏、ご自身が気分よく過ごすための

一本を見つける手がかりになれば幸いです^^

(Visited 305 times, 1 visits today)

シェアする

フォローする