サビアンシンボルって何?(3/22〜3/31の星模様)

シェアする

最近、サビアン占星術による「今日の星模様」を発信させていただいています^^

ナゾの言葉と度数…?chiyoさんは最近一体何を書いているの?と思われていらした方もいらしたかと思います 汗

ので、サビアンシンボル、サビアン占星術とはそもそも何ぞや!

をまずは解説していきたいと思います。

〈サビアン占星術とは?〉

アメリカの占星家マーク・エドモンド・ジョーンズによって1925年に創始された現代占星術の手法のひとつ。

12星座は各星座ごとに30度ずつに分割され、(12×30=360)360度の円形になっており、その1度ごとに意味があると考えられています。

マーク・エドモンド・ジョーンズは透視能力のあるエリス・フィラーに星座の名前と度数が書かれたカードを渡し、浮かんだイメージを360種類の言葉で表現した詩のようなものがサビアンシンボルです。

その後、占星家ディーン・ルディアの研究によりサビアンシンボルはわかりやすくまとめられ、各国の占星術家にひろまっています。

サビアンシンボルは一見不可解な詩のように見えますが、

そこには各星座の成長段階を表す「象徴」が潜んでおり、

言葉ひとつひとつから読み解く星のイメージは占星術の解釈により豊かな色彩を与えてくれます。

星の言葉から発される繊細なメッセージを受け取って、

「あなたの今」がより豊かなものになりますように、と祈りをこめて。

それを踏まえて、日々の太陽(占星術では簡単にいうと「目指すところ」を意味します)の位置する度数のサビアンシンボルを私なりの解釈で読んだものを日々発信していきますので、どうぞごゆるりとお付き合いください♪

3/22~月末までのものをまとめましたので、その日におでかけ!仕事での勝負日!自分のお誕生日!などという日はとくに気にして、お読みいただけましたら嬉しいです^^

(ちなみにTwitter,FBに今週アップしていた分、度数に誤りがありました。すみません!!こちらのブログにアップしたものが正しいものとなりますので、改めてこちらをご参照くださいませ!)


3/22(木)牡羊座1度「女が水から上がり、アザラシも水から上がり彼女を抱く」
それまでの経験を無にして、新しいスタートを切る日。

個人として「自分は何がやりたいのか」、心ときめくことを始めるのにもピッタリ。

恐れよりもワクワクすることにフォーカスしてOKですよ〜♪

3/23(金)牡羊座2度「グループを楽しませているコメディアン」
新しいことを始めるとき方法に迷ってしまったら、まずは身近な人の真似をしてみるべし!

それとなく観察して真似してみると、「あ!こういうことだったのね!」という仕組みや方法を学べるかも。

3/24(土)牡羊座3度「彼の祖国の形をした男の横顔の浮き彫り」
小さく思えるようでも、ひとりひとりの力が集まれば「集団」になり、膨大なパワーに変わる。

アナタは、今後どんな考えの人たちと何をしたいのか?改めて自問してみる、心の棚卸しをしてみると良いタイミング。

3/25(日)牡羊座4度「隔離された歩道を歩く二人の恋人」
絆による心の深化を表すシンボル。

特定の恋人を選ぶこと=それ以外の可能性をなくすこと。

恋愛に限らず、何かにフォーカスする覚悟を持つことで、方向性が明確になったり、手に入るモノ・コトの深みが変化する。

3/26(月)牡羊座5度「羽のある三角」
今しかできないことにトライすべし!5という数字は安定、固定を表す4の土台を壊し、さらなる発展を目指す数。

自分の中に微かに湧き出てきている、直感の泉の音に耳を澄ましてみて。

考えて足踏みするより、感覚重視でgo!でOKな日☆

3/27(火)牡羊座6度「一辺が明るく照らされた四角」
あえて一度枠の中に自分を入れてみると、自分はその世界の歯車としてどのように機能するのか、どう役立つのか客観的に見えてくることがある。

今いる環境を生かすも殺すも、あなた次第。それに気づける貴重な日。

3/28(水)牡羊座7度「二つの領域でうまく自己表現している男」

陰と陽、光と闇…どんなものにも相反する要素がある。

そこに気づくことで人生の陰影を理解でき、よりドラマティックな日を過ごせそう。

緊張とリラックス、どちらも大事なのでトレーニングやヨガに行くのも🙆‍

3/29(木)牡羊座8度「風になびくリボンのついた大きな帽子、東に向いている」
迷うことがあったら、信頼できる人の声、世の中が向いている方向性、また自分の予感などに耳を澄ませてみて。

「風」を観測することで、今自分がやるべきことにハッと気づける日。

3/30(金)‪牡羊座9度「水晶を凝視する人」‬
‪何かに集中する時間、じっくり考える時間を持つと良い日。「水晶」というシンボルは、何かを通して「目に見えるものに置き換える」ということ。今日触れた本や映画などで気になった言葉を書き留めておくと、今後の役にたつかも*‬

3/31(土)‪牡羊座10度「古い象徴に対する新しい形を教える男」‬

新しいアイデアや考えが自分の中で熟成してゆき、発表したい欲が高まる日。

ただそれは自分の思うままに言えばいいわけではなく、まったく自分の思想と違う人にも理解してもらえるような伝え方を、試行錯誤しながら発信していくことが必要。その積み重ねができていくごとに、自分にも自信がついていくことでしょう。

(Visited 333 times, 1 visits today)

シェアする

フォローする